微笑む女性

植毛の概要

育毛剤の効果は商品によって異なってきます。自分の頭皮や髪質を理解してタイプにあったものを使用するのが効果的です。

確実な薄毛対策とは

頭髪の薄毛は、男性の永遠の悩みです。ですから、様々な薄毛対策方法が存在しています。但し、一般的な薄毛対策である育毛と発毛は、どちらも効果が必ずしも約束されていない薄毛対策です。残念ながら、必死になって育毛、発毛に励んでも、思ったような効果が現れないことは大いにあるのです。 確実に効果が現れる薄毛対策は、植毛です。但し、植毛にもデメリットがあります。まずは、手術を受けなければならないことがデメリットとして挙げられます。場合によっては大掛かりな手術となり、傷跡が残ってしまうこともあります。 そして、費用が高額なこともデメリットです。植毛には自毛植毛と人工毛植毛があるのですが、平均的な費用は、仮に1000本植毛すると自毛の場合は80万円程度、人工毛の場合は20万円程度してしまいます。

2つの植毛の違い

2つの方法の違いは、その名が示すとおり、植える毛の違いです。 周知のとおり、頭髪は、なくなってしまう箇所と残っている箇所があります。側頭部、及び後頭部の頭髪は、比較的残っているものです。その残っている頭髪を頭髪がなくなってしまった箇所に移植する方法が自毛植毛となります。そして、人工毛植毛は、本当の頭髪ではなく、ポリエステル等の人工毛を植える方法となります。 どちらにせよ、物理的に頭髪を植えますから、効果はあります。但し、違いはあります。 自毛の場合、生きている頭髪ですから、しっかりと定着すれば、その場で頭髪は生きることとなります。つまり、頭髪は伸びることとなるのです。一方の人工毛は人工ですから、そういったことにはならないのです。そして、人工毛の場合は、定期的なメンテナンスも必要となります。

毛を育てる

毛を育む育毛剤には様々な種類があります。毛根に栄養が届きやすくするものや、栄養を直接注入するもの、薄毛の原因となる男性ホルモンを阻害するものなど様々です。自分に合うものを使用しましょう。

Read More...

毛を植える

これまで、薄毛治療といえば薬物治療が多かったのですが、薬物治療よりも効果が高い自毛植毛が登場し、薄毛で悩む多くの人々を救っています。自毛植毛は、健康な部分の自分の髪の毛を、薄毛の部分に移植する治療方法で、安全な治療方法です。

Read More...

毛を生やす

男性型脱毛症は、AGAと呼ばれ、現在でも多くの日本人男性がAGAで悩んでいます。AGA治療は、昔は薬物治療が多かったのですが、現在では植毛など新しい技術による治療方法も登場しています。

Read More...